« 必見!秘蔵写真公開 | トップページ | ちょっとした話・・・ »

2005年10月 5日 (水)

サッカー講座 ~MF(ミッドフィルダー)編~

みなさん、こんにちわ。今日は第二回サッカー講座。今日のテーマは、MF(ミッドフィルダー)編だよ。

みんなは、MFってポジションどこか知ってるかな?MFって、FW(フォワード)が攻め、DF(ディフェンダー)が守りとするならば、その間に位置するポジションだよ。日本代表では、中田(英)、中村俊輔、小野、稲本、などがいるよね。

MFはゲームを作ったり、チームをコントロールする重要な役割を果たしているとともに、ゴール(得点をする)、守りの両面を期待されるポジションなんだ。それだけに、チームのエースと言われる選手が多いポジションなんだよ。世界的にみても、ジダン、ロナウジーニョ、ベッカム、フィーゴ、トッティなど凄い選手が多いんだ。

それに、MFの中にも、役割の違ったポジションがあるんだよ。ゲームを作るゲームメーカー、守備的な要素と後方からゲームを組み立てる役割を果たすボランチ、サイドから攻撃をしかけるウイングハーフなど。。選手達はみんなタイプ(自分の得意なプレー)が違うけど、自分をいかせるポジションでそれぞれが、チームのルールのもと連携をとりながらMFが構成されているんだよ。

MFで必要な要素をあげるとしたら、創造性と判断力、そして、その創造性を生かせるだけの正確なプレーかな。また、見ている人たちを魅了するようなプレーをすると、”ファンタジスタ”なんて呼ばれるようになるんだよ。中村選手がそうだよね。

みんなもファンタジスタを目指すならば、積極的に自由な発想でプレーをすること、そして、思ったとおりにプレーできるだけの基礎を見につけることからやってみよう。基礎技術と判断力は、練習で身につけることができるけど、発想力は個人の感性によるところが強いんだ。だから、それだけに、型にはまらず自由な発想をもってプレーをすることが必要なんだよ。そして、楽しんでやることで、意外性のあるプレーを生み出すことができるんだよ。

将来のファンタジスタは誰かな・・・

|

« 必見!秘蔵写真公開 | トップページ | ちょっとした話・・・ »

コメント

今日はビックリしました。マリノスが、ガンバに、PK戦で負けちゃいました。マリノスには、攻守に、貢献できるMFがいなかったな~ 僕の思うMFは、果敢に、攻撃に参加し、攻守の切り替えが速いMFです。こういうプレイヤーが、僕は好きです。

投稿: のッティ | 2005年10月 6日 (木) 00時15分

そうだね。攻守にわたり積極的に果敢にいどむプレーは大事だね。のっティくんもプレーでいつも攻守の切り替えと積極性を忘れないように。そして、誰よりも強い気持ちを持って、あと大事なことはやり過ぎないこと。やり過ぎると楽しさを通り越しちゃうからね。今は基礎技術をしっかりと身につけ、将来やりすぎちゃう位、激しいサッカーになった時、対応できるだけのものを身につけよう。今度、チケットが入ったらみんなでサッカー見に行こうか。。

投稿: くりコーチ | 2005年10月 6日 (木) 09時32分

こんにちは。こちらには初コメントです。
吉田コーチは「意外性のあるプレー」をする選手として注目しているのはフランスで活躍する松井選手です。彼には凄い「ファンタジー」を感じちゃいます!
ちなみに浦和レッズは負けました。

投稿: 吉田コーチ | 2005年10月 6日 (木) 09時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー講座 ~MF(ミッドフィルダー)編~:

« 必見!秘蔵写真公開 | トップページ | ちょっとした話・・・ »