« スクール日記 | トップページ | みんなのブームはなに? »

2005年11月24日 (木)

勇気あるプレー!

ゴホン、ゴホン!ちょっと、かぜぎみのくりコーチです。。

手洗い、うがいをよくして体を冷やさないようにね。カゼのよぼうは

自分で注意するのが一番だよ~。でも、カゼをひいちゃった時には

とにかく、お薬をのんで体をやすめよう!無理はダメだよ。

今日のくりコーチからのメッセージは、”勇気あるプレー”です。

ところで、勇気って何だろう。小学生にはとてもむずかしい質問だよ

ね。おとなだって、ん~って考えちゃうんだよ。きっと、人それぞれ

”ゆうき”に対しての考え方ってちがうかもね。。。

だから、くりコーチからのメッセージを一つのさんこうにしてくれたら

いいな。サッカーをはじめた時のことを考えてみようか。

さいしょ、ボールを持ってグランドにいったとき、知らないかおの

おともだちがいて、ドキドキするよね。そんな時、「こんにちわ~」

「一緒になかまにいれて!」とか「ぼくのなまえは、○○だよ。」って

こえをだすのって、すごくドキドキだよね。そんな時は自分の中に、

「ちょっとドキドキこわいからお話しするのやめよ~」っていう自分と、

「よ~し、思い切って声をかけてみよう」っていう自分がいるんだ。

もし、元気よく自分からお話しができたら、自分の前のせかいが

パ~っとひらけるんだよ。そ~、ゆうきって、自分の心の中でささやく

「こわいからにげちゃおうかな~」とか「つらいから、らくをしちゃおう

かな~」、「そうだ、失敗しても誰かのせいにしちゃおう。」っていう声

にたちむかって、目の前から逃げないことだと思うんだ。

だから、”勇気あるプレー”って人によってももちろん違うし、自分の

目の前のとどきそうでとどかないようなことに挑戦するプレーだと

コーチは思うよ。外から見ていて、勇気を感じるプレーを紹介するね。

◇とられたら必死にとりかえすプレー◇ 

◇大きな声をだしているプレー◇◇なかまをはげましているプレー◇ 

◇相手よりいっぽでも先にボールをさわろうとするプレー          (あいてがボールをけると思うと恐いんだよね~) ◇

くりコーチは、小学校のとき、違う小学校のチームに入っていたから、

最初にはいるとき、ドキドキしたな~。そのときは、話かけられなかっ

たよ。だから、今、勇気がでない人は、ちょっとした自分の前の壁に

挑戦していこう。続けていれば、勇気が力になるぞ!!                                                                                   

|

« スクール日記 | トップページ | みんなのブームはなに? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勇気あるプレー!:

« スクール日記 | トップページ | みんなのブームはなに? »