« 親子サッカークリニック開催 | トップページ | 常にゴールを目指そう! »

2006年2月13日 (月)

日本代表vsアメリカ代表を見て!

みなさん、こんにちわ~。11日、今年さいしょの日本代表vsアメリカ代表のしあいがあったよね。テレビで見た人はいるかな~。みんな、しあいを見て、どうだった?ことしは、ワールドカップがドイツで行われるけど、くりたコーチはすご~く、ふあんに思ったよ。スコアは、2対3だったけど、得点いじょうに完敗だったと思うな~。アメリカのはやさと高さについていけずに、何本もセンタリングやワンツーを決められてしまっていて、ディフェンス(守り)がついていけなかったよね。それに、運動量(動くりょうのこと)が少なかったから、ほとんど、自分のゴール近くのコートでボールをまわしていて、前にボールが運ばれていなかったよね。だから、ハーフライン(まんなかあたり)付近で、アメリカにボールをとられ攻撃されるてんかいになってしまったと思うんだ。小野選手のスーパープレーを楽しみに見ていたけど、なかなか活躍できる場がなかったな~。後半、アメリカの運動量がおちてきたときに、はやいパスまわしから、小野選手がサイドの加地選手にてんかいし、巻選手のゴールにつながったあたりは、ゆいいつの見せ場だったかな。

”こうげきはさいだいのぼうぎょ”って言葉知ってるかな?やはり、敵のゴール近くでボールを奪い、ゴールに向かうことで、自分のゴールから遠いエリアでサッカーをしているから、失点のリスクもさけられるんだよ。でも、敵のゴール近くでボールを奪うためには、全員がかなりのプレッシャーと運動量をもたないとできないことだよね。攻撃は、個人個人のイマジネーション(創造力)と意外性、そして、強さがそろうと迫力がでるんだよ。

みんなも、いろんなサッカーを見ながら自分なりの感想をもったり、あこがれたり(かっこいいな~だけでもいいんだよ)、プレーを真似してみたりすることはとても大事なことなんだよ。そして、基本の大切さ(キック、トラップ、ドリブル、ヘディング)を決して忘れずに、日々サッカーを楽しもう!ちなみに、基本はサッカーだけじゃなくて勉強も生活もすべて同じだよ。基本ができていれば、必ず応用がきくからね。これは、絶対!!

アメリカ戦を見て、くりコーチはこんな感想をもちました。

|

« 親子サッカークリニック開催 | トップページ | 常にゴールを目指そう! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表vsアメリカ代表を見て!:

« 親子サッカークリニック開催 | トップページ | 常にゴールを目指そう! »