« 残念!日本代表やぶれる | トップページ | 吉田コーチより~その1~ »

2006年7月19日 (水)

オシム監督・・

ワールドカップが終わり、もう1週間がすぎました。日本代表は残念な結果におわったけど、どの試合も迫力満点でスーパープレーの連続だったね。優勝したイタリア代表は、守りが堅く、今回のワールドカップを通して感じたことは、きっちりとした守りをベースに少ない得点でも勝ち上がるチームが多かったという印象です。みんなは、ワールドカップで何を感じたかな?頭にのこっている数々のスーパープレーを練習や試合、遊びの中でも是非マネをしてみよう。上手になっていく中で、イメージをするってすごく大切なことだからね。

さて、新生日本代表もオシム監督で決まりそうだね。トルシエ監督は、チームの中、サッカーのスタイルに規律を重んじた印象。ジーコ監督は、最低限のチームルールをつくり、あとは個性を信じたスタイル。さて、オシム監督はどんなチームを目指すのだろう。千葉のサッカーを見る限りでは、フィジカル(走り、体力など)をきたえ、1試合走り抜けることを前提にチームのスタイルを作っている印象だな~。どんな選手を選ぶのかも含め、とても楽しみ。

日本人には、日本人独特の性格があるだろうから、どのようなスタイルが一番あてはまるのかが一番関心があるな~。よく、日本の小学生はうまいと言われています。それが、大人になるにつれて勝てないのは何なのか、今のサッカー指導のあり方にも関係してくると思うんだ。規律をつくった方がいいのか、自由を尊重したほうがいいのか、勝利を追及したほうがいいのか、もちろん、時と場合によるけど、どんな形であれ、やる気を引き出す、自信をつける、平常心を保てる(常に自分の力のベストをだせる)、など・・・大好きだから頑張れるのは大前提だと思うんだ。みんな全快でサッカーを楽しみましょう。

|

« 残念!日本代表やぶれる | トップページ | 吉田コーチより~その1~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オシム監督・・:

« 残念!日本代表やぶれる | トップページ | 吉田コーチより~その1~ »