« ありがとう!吉田コーチ。 | トップページ | 気持ちが大切。。 »

2006年8月 4日 (金)

Jrユース 合宿速報!行ってきました。。

みなさん、こんにちわ~すっかり、梅雨もあけ、暑い日が続き、夏真っ盛りって感じですね~。。

さて、8月2日~4日までJrユースが茨城県波崎町で夏季合宿(毎日新聞社杯出場)を行っています。くりコーチも8月3日(木) Jrユースの合宿に日帰りで行ってきました。

今回、初めての合宿とあってみんなのテンションは最高に盛り上がってました。みんなでのバス移動、食事、お風呂、寝泊りと集団生活を体験することで、お互いを理解しチームでの和を強化することが目的ですが、今回は、とにかく楽しんでほしいという思いがコーチは強い合宿です。思う存分サッカーをして、中学生という大切な大人への成長期に、集団生活の中からひとりひとりが何かを得て、少しでもたくましくなってくれたらと思って合宿にのぞみました。

天気は快晴。横浜から波崎まで車で2時間半。宿舎に到着すると、丁度、バスで移動をするところに会いました。「こんにちわ~」みんなの元気いっぱいの挨拶にまずはホッとしました。そして、みんなの顔がとても楽しそうで。でも、昨日は寝たのかな~?

バスで試合会場に移動。10時と12時の2試合です。さっそく、佐々木コーチのアップが始まりました。アルゼンチン仕込の佐々木コーチは、やはりサッカーの時の雰囲気があって、GOOD!みんなの目もみるみる真剣モードになっていきました。

この大会は、私設の大会ですが、石川コーチのワンランク上の対格差ある学年と対戦することで、激しさと厳しいプレッシャーの中でのプレーを経験して欲しいという目的があり、U-14(中学2・3年生中心)にエントリーしました。初日は、なんと4-0で立正大附属中学に勝利!今日はどんな試合をしてくれるのでしょう!

初戦は、相模原のクラブチーム。見るからにデカイ。対格差にみんな、「デケ~」と思わず声がでてしまいました。テクニック、フィジカルともに相手が上でしたが、最初は相手との対格差と技術にほんろうされていたものの、徐々にパルピも持ち前のプレッシャーが見えてきて、あたりも激しくなっていきました。結果は、0-2で負けはしたものの、コーチは”やはり、パルピのみんなはすごいな~”とまず思いました。何がすごいって、先輩達相手に堂々とプレーをして自分の力をぶつけていたことと、要所要所で自分の得意なプレーで何度かすばらしいプレーが見られたことです。2試合目は、リーグで首位を走る國學院久我山中学です。最初から積極的にプレーを仕掛け、決定的なチャンスも作り出しましたが、自力の差がでて0-2でした。

負けはしたものの、みんなは本当にすごい。戦術的なことは、まだチームとして一切教えられていない中、自分達で考え、お互いの連係プレーをつくりだし、上級生相手にくらいつく姿に将来の期待が膨らんだ試合でした。

お昼をはさんで、午後はJスポーツと練習試合。さすがに、暑さもあり、疲労がみえていましたが、試合中はよく走り回っていた。Jスポーツも上級生でしたが、最後(3本目)は4-3で勝つこともできました。

一日、試合も終わり、ぐったりかと思いきや、風呂に入って、食事になるとパワーが全快に戻ってくるのがみんなのまた、すごいところ。。楽しみなバーベキューのはじまりです。バーベキューは、とにかく楽しく、じゃんじゃん焼いて・・佐々木コーチの鉄板、栗田コーチの鉄板、石川コーチの焼きそば、栗田コーチの奥さんも参加して、みんなもりもりと楽しく食べたね。でも、石川コーチの焼きそば、細かく切れてなかった?

時計を見たら、もう20時30分。みんなに、合宿の意義、一流選手(サッカーだけでなく、勉強も生活もきちんとやっていこう)のあり方、現時点でのみんなのサッカーについて、お父さんお母さんへの感謝の気持ち、など・・最後にお話しをして帰りました。

ほんとは泊まりたかったけどね・・みんなの生き生きとした目を見て、コーチも昔のことを思い出したよ。パルピターレはすばらしいチームだと思う。すばらしい仲間に囲まれ、のびのびとプレーしているみんなに、益々、頼もしい将来を感じます。

合宿は今日も続いています。最後まで楽しく頑張ろ~☆☆☆

|

« ありがとう!吉田コーチ。 | トップページ | 気持ちが大切。。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jrユース 合宿速報!行ってきました。。:

« ありがとう!吉田コーチ。 | トップページ | 気持ちが大切。。 »