« 強敵からの初勝利!! | トップページ | ”自信”と”過信” »

2007年5月 6日 (日)

U-13/U-14速報

こんにちわ。くりコーチです。

とっても、久しぶりのブログになってしまいました。ごめんなさ~い。

ゴールデンウィークも終わりが近づいてきましたが、いわさきがくえんのみんな、そして、やよいだいスクールのみんなは 何をして過ごしているかな~?かぞくで、りょこうに行ったり、おともだちとあそんだり、楽しくすごしているかな?

さて、今日くりコーチは、午前中 Jrユースのサテライト(U-13)、午後はトップ(U-14)の試合に行ってきました。

まずは、U-13。今年は26人の新しい新入生が入ってくれて、日々練習にはげみ、メキメキと技術を高めていること、そして、サッカーをのびのびと楽しんでくれていることに嬉しく思うよ。早くこのメンバーからトップにあがり、上級生たちと互角に勝負できる選手がでてくることを楽しみにしています。

今日は、相模原招待サッカー。1試合目は小山FC、2試合目はヴェルディ相模原。小山コーチのもと、質の高いサッカーとテーマを決めたサッカーに全員がとりくみ、最初に見たときの印象よりも、ボールへの執着心、あたり、激しさがでてきたと思う。サッカーはうまいだけでは、上にいけません。何より、強い気持ちと強い信念が大事。これは、サッカーだけに限らず、全てに共通することです。まだまだ、中学サッカーは始まったばかりです。失敗を恐れずに、どんどんチャレンジしていって下さい。

午後は、トップ。連日連戦の疲れもあるかもしれないが、今日は少し辛口!午前中のサテライトのほうが、がむしゃらに頑張っていたぞ!!みんなは、パルピの現時点での代表です。いつも石川コーチが言っているとおり、試合の編成、メンバーの構成、テーマ・・全てに意味をもって、コーチ達はひとりひとりを見ています。その点からすると、気持ちの面で意識が低かったかな?しかし、みんなの技術がメキメキと高くなっていることは驚くべきことです。あとは、0.2~0.3秒のズレ(パスが走っている人の少し後ろにいった、トラップが少し思ったところと違うところにいった、足元にはいった、浮きだまの処理が少し遅れた、など・・)をいかに少なくし、そして、その大切さに気づくこと。これが、レベルを押し上げ、もうひとつ強いチームになっていくんだよ。そんなことを感じました。

益々、熱くなっているパルピターレ。くりコーチも気づいたこと、ちょこっとしたこと、どんどんブログに書いていこうと思います。(ちょっと間があいてしまったことは反省)

ではでは。。

|

« 強敵からの初勝利!! | トップページ | ”自信”と”過信” »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U-13/U-14速報:

« 強敵からの初勝利!! | トップページ | ”自信”と”過信” »