« 波崎遠征⑦ | トップページ | 全員集合!! »

2009年5月 9日 (土)

基礎練習の大切さ

Cimg7416 今日は、1年生がフットサル場で練習。

2年生は午前リーグ戦(小山コーチからの速報が今入り、4-2で勝利!!したそうだ)。夕方からは、場所を移動して練習試合。

3年生は、午後から練習試合!!

成長するために、やるしかない。やるきるしかない。

くりコーチ、タケさんは、午前中、1年生の練習に・・・

小山コーチ、望月コーチは2・3年生の試合に・・・

Cimg7407 1年生は、9:00~練習スタート。

すばらしい環境でのトレーニング。

まずは、リフティング!

インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディングを各100回!

40分間、もくもくとトレーニング。

グランドの隅から全体を見ていると実によくわかる。

もくもくとトレーニングに打ち込む選手。

それが、時間がたって、集中力が切れてくるのか、それとも、気持ちが折れてくるのか・・・

やっている選手と、さぼりだす選手。

終わらなければ、次のメニューに進めない。やっているけど出来ない、やる気はあるけどどうしても出来ない。自然と気持ちも折れてくる。

そうなることは、百も承知。

でも、そこで、”ちくしょう”と思ってやるか、やらないか、このギリギリの精神力がこの先に大きく影響してくる。

きっと、今までは、どこかで誰かが助けてくれる。いや、ある程度のところで、自然と次のメニューに進みやりきらずに終わっていたのだろう。

でも、よく考えてみよう。

サッカーはボールを扱うスポーツ。まずは、自由にボールをコントロールできること、これは、サッカーの大前提。

Jリーガーだって、世界のトップ選手だって、扱うのはサッカーボール。

この丸いボールを自分のものにするために、どうしても必要な技術。

それと、やりきって成功した時の、達成感。このやりきった感がとても大切である。

どこかで諦めてしまったら、それは、試合でも必ず出てしまう。すなわち、一人の諦め、一人のさぼりがチームの勝敗に左右する。そして、ボールをとられた後に取り返す、苦しいときに、もうひとふん張り頑張れる・・・このような粘りも普段から養っていかなければならない。

1年生の最初は、このやりきるということを徹底させたい。

といっても、最後の20分は現実的に出来そうな目標設定に変更。

だいたいの選手は、インステップ、インサイド、もも、あたりまでは100回できるようになってきている。アウトサイド、ヘディングはまだまだ。

最後の20分は、その2種目を50回に・・・

それから20分やり続けたが、まだ一人も成功者がでない。

1時間が経過・・

最後、その2種目を30回にしてみた。

10分後、一人の選手が終わった。実に1時間10分。

早く、全員が当たり前のように、出来るようになって欲しい。

但し、間違いなく成長もしている。たった1ヶ月で、かなり出来るようになってきている。

やはり、ボールを触る事。たかが、リフティングだけど、真剣にやりきること・・

それだけで、かなりの精神力、集中力、ボールタッチ能力と変わってきている。

Cimg7409 その後、徹底して1vs1。

20勝した人から、次のトレーニングへ。

ボールの持ち方、どうやって相手を抜くのか、相手の逆をとるのかを考えながら・・・

サッカーは11人のスポーツ。

1対1で全員が勝てれば、間違いなくチームは優位にたてる。

一人で11人抜ければ、それでも勝てる。

そして、抜かれたら取り返す。取られたらすぐに取り返す。

これも基礎。

Cimg7413 Cimg7414

最後は、ゲーム。コート2面を使って、4vs4。

A面は、J1リーグ。B面は、J2リーグ。

勝ったら、A面。負けたらB面。これは、楽しかった。やはり、ゲームは楽しい。

ピピー。終了のホイッスル。

練習、終わりと思いきや・・・

いやいや、最後にもうひと頑張り!

インターバルトレーニング。すなわち、走り。

1周を30秒で走ったり、2周を1分で走ったり、3周を1分半で走ったり・・・

そして、走り終わった後は、止まらずに歩いて早く呼吸を戻す。

たしかにキツイ。でも、ここで、チームが一丸になりみんなで声をだして励ましあう。

盛り上げて、苦しい時こそ、元気を出す。

ある意味、馬鹿になって、やなねばならぬのだから、やりきる。

最後に、全員が10本をやりきりました。

結局のところ、サッカーとは、ボールを蹴る、止める、運ぶの繰り返し。

まずは、自由にボールを扱え、そして、走れ、そして、頑張れるか!

非常にシンプルなようで、そこに、どれだけのこだわりを持つかが大切である。

今は、とにかく、やりきること、やりぬくこと。

早く、次の領域、次のサッカー感の世界にたどり着け!

もっともっと、楽しくなるぞ!!

明日は、午後から夜にかけて、サッカー漬けだから、今日の午後から明日の午前にかけて勉強もやり、お父さん、お母さんに応援してもらえる環境も作ろう!自分がサッカーをやるために、勉強も頑張ろう!時間も有効に使おう!と話したが、果たして、どうのように時間を使っているのだろう(笑)

あと、遠征後、食事の量が増えた人と聞いたら、ほとんど手をあげていた。

そうだ!どんどん、食べろ!!

あっ、まさひろ君、食べましょう。手を上げていなかったような気が・・

夜は、2年生の試合に行ってきます。2年の頑張りはどうだろう!!楽しみだ。

|

« 波崎遠征⑦ | トップページ | 全員集合!! »

コメント

今日の練習もきつかったけど楽しかったー。
最近、リフティングをやるたびに少しずつだけど増えてきてる今日は、ヘッドを頑張りました。前の練習で小山コーチに、「地面が見えなくなるくらいの頭の高さでやるといいよ」と言われたので、それにきをつけてやってみました。そうしたら、20回できました。100回までまだまだだけど、これからもがんばります

投稿: Yへい | 2009年5月 9日 (土) 15時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎練習の大切さ:

« 波崎遠征⑦ | トップページ | 全員集合!! »