« 復活しました~ | トップページ | 頑張れ!江尻監督! »

2009年11月 7日 (土)

発展途上!

Cimg7729 Cimg7733 Cimg7731 Cimg7736

小学生交流戦!

 

今日は、フットサル場で6チームの対抗戦を行った。

 

最近、FCパルピターレの小学生達の上達が著しい。

 

「おっ!」

と思うプレー、が徐々にだが出てきた。

 

そして、子供達に上手くなりたい、楽しいという気持ちが

ビンビン伝わってくるようになった。

 

まさに、ゴールデンエイジの年代。

やれば、やっただけ吸収する。

そして、考えて、そして、挑戦する分だけ

自分の力になる。

但し、それは、全て ”自らやる”ということである。

 

やらせれている と やるでは大きな違いがある。

 

その点では、うちの選手達 だいぶ ”やる”ようになってきた。

 

あとは、アドバイスをして、ヒントを与え、見守ってあげる。

 

えてして、少し上達してくると 欲 がでてきて

要求度が強くなってしまう。

 

そこは、長い目で 将来の可能性を信じて、

一歩一歩階段をのぼることが大切である。

 

但し、ボールに食らいつく、向かっていく、ボールを奪う、

などで 勇気がない時には厳しく伝えてあげる。

 

徐々にだが、フットボーラー になってきたかな

まさに、発展途上!!

Cimg7737 Cimg7738

小学生が気になりつつも、会場を後に

中学1年生の交流試合へ・・・

 

こちらも、修行中。

 

今のテーマは ひたすら ドリブル。

 

ドリブルには、突破するドリブル、キープするドリブル、など

同じドリブルでも ボールの持ち方、体の使い方、足の運び方・・

奥が深い。

 

但し、ドリブルは、ゴールを目指すための手段であるということ。

 

目的はゴール。

 

1人で11人を抜くことは 不可能に近い。

でも、1人で1人、2人、3人と 状況を打開できれば、

それだけ、攻める時に数的に優位な状況をつくることが出来る。

 

今日の1年。

ドリブルの技を覚えること、挑戦することは良いが

目的を忘れている人が見受けられるかな。

それと、一人がドリブルをしたときに、

連動して 動き出す周りの選手の動き、声などがなく

ゴールを意識している選手が少ないかな・・

 

でも、間違いなく上達しているし、取組む姿勢もあがっている。

 

これだけドリブルに特化していると 

サッカーという競技の中では 勘違いしてしまうので

目的意識、プレーの優先順位、などを明確に

今 何の為にドリブルをしているのか、この先どうなるのか

そして、将来どんなサッカーをやっていくのかを

我々スタッフが的確に伝えていくことが大事だな!

と、感じながら帰ってきました。

 

|

« 復活しました~ | トップページ | 頑張れ!江尻監督! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発展途上!:

« 復活しました~ | トップページ | 頑張れ!江尻監督! »