« 個性 | トップページ | スピード!! »

2009年11月22日 (日)

U-13リーグ

Cimg7741 Cimg7742 Cimg7744

久々に中1のリーグ戦に行ってきた。

 

ドリブルをベースに基礎を鍛えている毎日。

 

今は、果敢にチャレンジして、日々の成果を実践で試すことが大切。

 

そういう意味では、今はドリブルを練習している。

 

少しずつだが相手との距離感、タイミング、などがゲームの中で

見られるシーンもあるが、少し勘違いしている選手も見受けられる。

 

ドリブルに入ると周りの選手が、考えていないことが気になる。

 

サポートに入る、ボールを受ける、スペースを探すなど・・・

 

判断力や自分が貪欲に関わろうという意識が足りない。

 

そのような指示を今与えていないので当然といえば

そうかもしれないが、

やはり、考える事、ボールがない時に周りの情報を詰め込む事

これは、基本中の基本であり、意識が希薄なことが気になる。

 

個々の技術向上とチーム力の向上。

技がチームをつくりあげることもあるが、

チームが個人を伸ばすことも同様にある。

 

もっと、グランド内で、積極的に声をかけあって

自分達でゲームを楽しんで欲しい。

 

サッカーというスポーツは、何が良い、何が悪いというものはない。

 

野球に置き換えれば、イチローと松井は明らかに違うタイプ。

しかし、どちらも超一流!

きっと、野球に対する価値観も違うし、考え方も違うであろう。

が、彼らは、自分というものを理解し、分析し、そして、

自分の特徴が何か、武器は何かを知っている。

 

もちろん、基礎技術は 徹底的に鍛え抜いているからこそ、

今があるわけだと思うが、

1年生も 徹底的に取り組むこと、そして、挑戦することと同時に

自分らしさ、自分のスタイルを伸ばして欲しい。

少なくとも、今の中1、色んなタイプがいておもしろい。

 

ゲームは、1-1の引き分け。

勝ち負けが全てではないが、勝つのが当たり前の中に

内容のこだわりを持って欲しい。

急に、勝負にこだわるぞ!といったって、勝ち癖、勝ち方を

知らなければ、勝負にもこだわれない。

 

明日も、試合がある。

急には変わらないが、ただ淡々と試合をやるのではなく、

今日の反省を考え、明日は何をやるのか、

自分なりにテーマをもって取り組む事で成長がある。

もちろん、練習・球を触ることが必須だが・・

 

|

« 個性 | トップページ | スピード!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U-13リーグ:

« 個性 | トップページ | スピード!! »