« 清水エスパルス杯 観戦記 | トップページ | 初開催 パルピOB戦 »

2010年12月29日 (水)

Jrユース冬合宿2010

Cimg8844

12/25~12/29 Jrユースの恒例清水合宿!

今まで温かかったのに、急に寒くなって、

また、もの凄い強風の中、スタートとなりました。

Cimg8846 Cimg8850 Cimg8852 Cimg8853

今回のテーマは、

1.取組姿勢の改革

2.チーム団結力

3.基礎体力の向上

4.ゴールを目指し、ゴールを守る中での最善の状況判断を養う

を意識統一し合宿を行いました。

 

技術の出来る出来ないは、時間をかけてでも、

とにかくやり続けるしかない。

しかし、心がなければ何も生まれないので、

とにかく細かい部分(生活態度含め)も含め、

全ての行動、姿勢を変えないと成長はありません。

 

ミーティングでは、コーチたちがテーマをあたえ、

アドバイザーになって、子供達だけでテーマについて

話しあい、

1.今年度のキャプテン、副キャプテン、1年責任者の選出

2.今年度のチーム目標

3.目標を達成するためにチームで絶対に守るルール

を決めました。

 

キャプテン 石垣

副キャプテン ゆうま、まさ、ぐん

1年責任者 りょうすけ、小日向、龍至

と決定。全員立候補。

当初は、副キャプテンは2人、1年責任者は1人と言いましたが

全員、手を挙げて立候補したので、そのやる気をかって

みんな役割を担ってもらうことにしました。

 

チーム目標は、

「勝ち続け関東大会に出場すること」

そして、

・サッカー以前の生活をきちんとする(挨拶、返事、試合会場でのバックの整列、公共機関での態度、など・・・)

・全力でやりきる

などのチームルールを決めました。

 

自分達で決めた目標、ルール。

紙に書いて、そして、その日だけのものでは意味がない。

 

チーム一丸になって、この1年 進んでいく良いきっかけになりました。

 

この土台の上に厳しい練習を積み重ね、技術の向上を

とことん目指していきたい。心があっての技術。

 

今回もたくさんのチームと交流をさせて頂きました。

本当に、いつもお世話になる関係者の皆さんに感謝です。

そして、保護者の方も横浜から応援にかけつけて頂き、

差し入れを頂きました。ありがとうございます。

 

最後に、今回は全員に個人の強み、弱み、目標、

そのためにやらなければならないことを紙に書き、

一人一人と話をしました。

みんな、自分のことをよくとらえている。

長所、短所もよく知っている。

それだけに、あとは、変わる勇気だけ。

性格ではなくて行動をね・・

 

このチームの中には、明確な目標、ビジョン、

数年後の自分をえがき、そのために行動を変え出している

選手が数名出てきているのを強く感じた。

人と比べるのではなく、自分自身とのたたかい。

この選手は、この先、突き抜けていく期待感がある。

 

お互いがそれぞれに良い影響を与えあい、刺激しあい、

そして、チームとしてもこの先成長し続けていきたい。

 

みんなお疲れ様でした。

|

« 清水エスパルス杯 観戦記 | トップページ | 初開催 パルピOB戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jrユース冬合宿2010:

« 清水エスパルス杯 観戦記 | トップページ | 初開催 パルピOB戦 »