« 夏に向かって | トップページ | ノリ »

2011年4月30日 (土)

FCパルピターレの一日

Tips23429

久々に一日小学生FCパルピターレに帯同。

まずは、5・6年生のISリーグ。

最近、5年生、6年生とそれぞれが1チームずつ編成できるので

逆にISの1試合だと消化不良。

 

6年生は、竹さんと話し、

とにかく”つなぐ”をテーマに試合にのぞむ。

普段のトレーニングでやっていることを実践で活かす。

ボールを持っている一人に対して、ボールを受ける人の

2人の関係ではボールはつながるが、

次の選手のイメージがない。

だから、2人目にパスがつながった後に受ける選手があらわれない。

何となく、フラ~っと 前に走る。

敵がいるにもかかわらず・・

そこで、止まって、相手の体を見て、相手の前で

受ける選手がでてくると、ショートでのパス、アクセントが

もっともっとでてくる。

前半、タン、タン、タン、タン とつながり、最後にシュートまで

いったシーンがあったが、もっともっとチャレンジして欲しい。

あとは、元気!

とにかく、試合中に声がない。

大好きなサッカーで、しかも、一番楽しいゲームの時なのだから

失敗を恐れず、元気一杯に躍動して欲しい。

間違いなく技術は伸びている!

だから、それを活かすのも元気、活気、やろうとする意思!

久々だから見える部分はたくさんある。

 

23429

午後は、LLの試合。

3・4年生にとっては、デビュー戦。

テーマは、ドリブル。

元気よく ドリ、ドリ、ドリ。

6点もとったのには、驚いた。

そうさ、りゅうたろうの成長には驚いた。

変わるもんだな~

それに、最近入った 子供たちにも可能性を随所に感じる。

まだまだ、何となく、足が速いから行けちゃう!

何となく抜けちゃう!なんて選手が多いけど、

これから、サッカーマンとして かけひき、ボールの置き場所、

サッカーとしての動き、なんてことをじっくり伝えていきたい。

それにしても、ハーフタイムに

パスはボールを持っている選手を追い越したら

パスをもらってもいいよ!

それか、ヒールはもらっていもいいよ!と言ったけど、

誰も後半やらない(笑)

後半もドリ、ドリ、ドリ!でした。

Photo

そして、夜は横浜市サッカー大会の抽選会。

昼は、竹さんが県大会の抽選会。

震災の影響で、開催が延びたが、

あらためて、サッカーが出来ることに、開催できることに

まずは感謝しなければならないし、

同じ日本の中に、今なおボールを蹴れない子供達がいることを

胸に刻み、一生懸命に頑張らなければならないと強く感じた。

 

さて、市大会。

今年から、パルピターレも新規加盟。初参戦。

 

今年から、市大会も8人制。

だから、とにかく参加数が多い。

本当に8人制が良いのか?という議論によくサッカー関係者が

集まるとなるのだが、僕は、古い人間なので、

やはり11人推奨派。だって、サッカーは11人でやるスポーツ

なので、11人の中での役割、まわりの見え方、動き、などは

11人と8人では違うので・・

この議論は、尽きないので またにするが、

 

LLは、

港南台SC、日の出キッカーズ、丸山台SC、

FC西本郷B、鶴見東B、柏尾SC のブロック。

Lは、竹さんが引いたので・・

たしか、野庭キッカーズ、プラタノ、大崎SC

など一緒だったような・・

 

どの学年も、一つ一つの階段を着実にあがり、

どのステージに行っても活躍できる選手になれるよう

日々の練習を頑張りましょう!

次に見るのが、すごく楽しみです!

 

|

« 夏に向かって | トップページ | ノリ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FCパルピターレの一日:

« 夏に向かって | トップページ | ノリ »