« パルピ春合宿(1) | トップページ | パルピ春合宿(3)小学生版 »

2011年4月 4日 (月)

パルピ春合宿(2)

Cimg8970

清水東高校時代、懐かしの秋葉山で朝のトレーニング。

この後、朝食をとり、そして、サッカーにのぞむ。

Cimg8973

DFの中央で、体をはり、急成長をしているヒデト。

たまたま、振り向いたところで

Cimg8966

2年生も体を張って頑張っていました。

基礎技術の大切さをあらためて痛感したんじゃないかな。

Cimg8967

こだわりながらも、テーマを決めても、

あくまでも勝負だから負けてはつまらない。

選手達の闘争心、向上心が成長を生む。

Cimg8961

どのチームも、サッカー以前のマナー、挨拶、など

みんなきちんとしている。

もちろん、パルピのみんなも 意識は高いが

まだまだ自発的に誰に対しても、どんな時でも

自然と身について欲しい。

Cimg8984

お世話になった宿舎の前で。

4月6日からは、新1年生も入部してくる。

みんなで、気持ちを引き締めて、そして、この合宿で

学んだことを持続させ、日々謙虚な気持ちで練習に

取り組んでもらいたい。

 

今回のJrユースの合宿は、本当に充実した良い合宿でした。

良い時もあり、そして、悪い時もあり・・

僕は、彼らの可能性を確信した。

でも、その可能性を開花させるも、しぼませてしまうのも

自分達次第。チャレンジすること、闘うことを忘れないで欲しい。

 

4日間、お疲れ様でした。

オフをはさんで、みんなのやる気に満ちた顔で

聖地 弥生台での練習初日をむかえることができるよう

期待しています。

 

保護者の皆様、関係先の皆様、素晴らしい合宿ができたことに

本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

|

« パルピ春合宿(1) | トップページ | パルピ春合宿(3)小学生版 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パルピ春合宿(2):

« パルピ春合宿(1) | トップページ | パルピ春合宿(3)小学生版 »