« 朝トレ | トップページ | 初戦 »

2011年4月18日 (月)

スタートライン

Cimg9021

Cimg9005

Cimg9009

Cimg9016

Cimg8999

パルピターレに入部して10日。

今までは、お客さん。

少し慣れてきたところで、1泊2日の遠征に行く。

 

心構え、学校生活との両立、取組姿勢、感謝、生活態度

夢と目標、自分を知る、仲間を知る・・・

このようなテーマで濃い遠征を狙う。

 

もちろん、最初の遠征で楽しく、まだまだ小学生の延長だから

わ~~~っというノリは全然OK。

でも、やる時はやろう!そして、この2日間を通じて、

中学サッカー(クラブサッカー)のスタートラインに立って欲しいと

期待していた。

 

最高の相手とも試合をして頂いた。

常葉橘中(昨年度、全国中学大会全国優勝)、

藤枝東Jrユース、SALFUS oRs 。

いずれも、上手いし、速い。

小学校の時に、サッカーを鍛えまくっている。

だから、基礎技術、基本動作、ボールへの執着、かけひき、

こんなことが自然と身についている。

パルピの1年生もテーマを決めて、試合にのぞんだ。

もちろん、現段階での差は大きい。

しかし、ボールを保持する時間、体力的な差、

運動能力の差、攻防する場所・・・など、

今年の1年生の可能性を随所に感じることができた。

現段階でのレベルを見た時、3年間、やりきると、

どの位に伸びるのか・・を予測できるので、

そういった意味では、かなりおもしろいと感じている。

あとは、自分自身がやるかどうか。

チームとして、やる時にやれるか。

これだけだと思う。

 

ミーティングでも、色んな話しをさせてもらった。

みんなの目が、真剣にくらいついているのがわかり

やっとスタートラインにたてた。

もちろん、良い時もあり、そして、悪い時もある。

中学生だから悪ふざけもするだろうし・・

これから、失敗を繰り返し、そして、時に怒られ、

そんなことを繰り返しながら、成長していけばいい。

そして、徐々に自分の限界の壁、自分の可能性を

どんどん引き上げていきたい。

 

帰りのバスでは、騒ぎすぎ、度が過ぎて、

解散前にKコーチから雷が落ちていたけど、

間違いなく出発前と、返ってきた時は、心構え、

顔つきが変わっていたと思う。(もちろん、疲れもあったけどね)

 

非常に有意義な遠征でした。

これからの活躍、3年間が本当に楽しみです。

 

対戦して頂いた、常葉橘中、藤枝東Jrユース、SALFUS oRsさん

本当にありがとうございました。

保護者の皆様、ありがとうございました。

これから一歩一歩、成長をしていく姿を是非応援お願いします。

時に笑い、時に泣いて、時に悩み・・・

そんな繰り返しを通じて成長をしていくことと思います。

そして、もの凄い可能性を全員秘めています。

出来る出来ないではなく、今をやるか、やりきるか!が

大きいと考えています。

そして、グランドでその成長を見て頂けたら嬉しく思います。

 

選手のみんな!

初めての遠征、お疲れさん!!

全力でこの3年間、中学生活とサッカー生活に向き合って

欲しいと思います。その本気の中に自分の成長と

最高の仲間をつかんで欲しいと思います。

 

頑張っていきましょう!!

|

« 朝トレ | トップページ | 初戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタートライン:

« 朝トレ | トップページ | 初戦 »