« パルピ 勢ぞろい | トップページ | Jrユース夏合宿(H23) »

2011年7月24日 (日)

高校生達から学ぶ

Photo

Photo_2

Photo_3

今年の関東大会神奈川県大会優勝チームである湘南工科

OB 光(主将)、ヒロ(2年)、アリ(2年)、ゆうた(1年)、デラ(1年)

 

光明相模原高校サッカー部

OB じゅんや(主将)、せいや(3年)、たつき(3年)、はっち(3年)

 

清風高校サッカー部

OB 竜平(主将)

 

この2日間、パルピOB10名と会って刺激を受けた。

 

土曜日、湘南工科と試合、日曜日、光明相模原と試合をして頂いた。

そして、竜平は、高校選手権で清風高校が負けてしまったので、

後輩達のためにチームに帯同して、一緒にボールを蹴り、

アドバイスを頂いた。

 

どのOBも いい顔をしていた。

サッカーマンの顔になっていた。

みんな、すがすがしく、そして、日々、一生懸命に取り組んでいる様子が

伝わってきた。

やはり、身近な先輩達が頑張って活躍している姿が

現役生達には一番の励みになるし、刺激になると思う。

自ら取り組む。

好きだから、やりたいから、一生懸命やる。

 

このことは、急に出来ることではない。

全てのOB達が パルピ時代から一生懸命に取り組んだからこそであり、

サッカーだけでなく、日々の生活において、意識を高くもっているから

今があるのだと感じている。

 

両校の先生からも、頑張っている様子、お褒めの言葉をもらい、

指導者にとって、こんなに嬉しいことはない。

 

チームの伝統とは、このようにして築かれていくのだと・・

 

もちろん、試合はスピード、技術、体力にまさる高校生達に

やられたが、一つずつのテーマに沿って、試合を繰り返すごとに

順応していく様子が見れて非常に有意義な2日間だった。

 

聞くところによると、他のOB達も頑張っているとのこと。

 

OB達の頑張りがあって、このような試合が組めることに

本当に感謝したい。

それと、大切なことは 出来る出来ないではなく、

やはり、今を大切に一生懸命に謙虚に取り組むことなのだと

あらためて痛感した。

 

試合をして頂いた両校の皆さん、本当にありがとうございました。

それと、OB諸君、本当に逞しく成長している姿に感動した。

これからも、ずっと応援しているし、

パルピファミリー!

何かあったら、いつでも弥生台に来いよ!

 

また、今日、ここには名前の出ていないOBのみんな。

たまには、グランドに来て一緒にボールを蹴ろう。

それに、試合もやりましょう!

 

パルピAチームも 本当に良い雰囲気になってきている。

それに、成長していると思う。

急には良くなることはないから、日々の生活、練習を

とにかく頑張りましょう!

 

番外編

夜には、湘南工科・M監督と懇親会。

色んな話しができて、すごく楽しかったし、有意義でした。

これからも、交流よろしくお願いします。

|

« パルピ 勢ぞろい | トップページ | Jrユース夏合宿(H23) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校生達から学ぶ:

« パルピ 勢ぞろい | トップページ | Jrユース夏合宿(H23) »