« 交流戦 | トップページ | 勝負と技術 »

2012年2月18日 (土)

世界NO.1

Fifa

Afc

世界NO.1


世界NO.1


わが明大サッカー部の大先輩が世界最優秀監督を受賞!


今日はOB会によるお祝いの会。
そして、長い間、明大サッカー部を支えて頂いた能勢幹事長が勇退する会。

能勢さん、本当にお疲れさまでした。そして、お世話になり、ありがとうございました。

凄い数の大先輩から後輩までが集まり、久々に明大サッカー部時代に戻った。


やっぱ、さまざまな分野で活躍しているOBとの時間を経て、あらためて、明大サッカー部を誇りに思ったし、最近のサッカーの見方が自分自身、小さくなっているな!と反省した。


パルピが いい空間になるように、気持ちよくサッカーに取り組めるように、栗田ワールドを全面に押し出していこう。



佐々木監督に長友選手、その他大勢の活躍するOBは、みんな、八幡山の寮とグランドで汗を流していたんだよな〜。

|

« 交流戦 | トップページ | 勝負と技術 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界NO.1:

« 交流戦 | トップページ | 勝負と技術 »